脱毛初心者は必見!ワキを脱毛すると本当にキレイになるのか?

今までずっと自分でムダ毛の処理してきた人にとって、ムダ毛処理は多少めんどうではあるけど、身だしなみの一つとして習慣になっており、特別に負担ではないと感じている人も多いと思います。
最近ではリーズナブルな脱毛サロンも増えており、自己処理の手間が軽くなる、肌がキレイになるなどといった広告を見かけますが、自己処理とどのような違いがあるのでしょうか。
実際に脱毛サロンでワキの脱毛を受けた人の口コミで、多く見られた声をまとめてみました。

■ムダ毛だけでなく肌の黒ずみも解消された

脱毛後の肌に関する体験談でよく聞くのが、脱毛部分の肌がキレイになったという話です。
脱毛サロンですから、ムダ毛が無くなるのは当然ですが、その後の肌もすべすべで手触りがよく、見た目もキレイになるようです。

自己処理では、剃ったり抜いたりしてムダ毛を取り除くことはできますが、その後の肌の黒ずみや毛穴
がブツブツするなどのトラブルがあって、処理後の肌を人に見せるには抵抗があるということはないでしょうか。
ムダ毛処理を繰り返した肌が黒ずんで見えるのは、皮膚表面がダメージを受けてバリアが無くなったことから、内部の細胞を守ろうとしてメラニンが生成されるためです。

しかし、サロンの脱毛方法は肌へのダメージが少ないのが特徴です。
最近主流の光脱毛は、黒いムダ毛に反応して毛根を弱らせる光を照射し、毛が抜けるのを促すという仕組みで、毛を無理に引っ張ったり、カミソリで肌の表面を傷つけることもないので、肌にダメージを与えることなく脱毛できるのです。
さらに、施術前・施術後にサロン独自の保湿ローションなどでケアしてくれるので、人に見せたくなるような美肌につながるのです。

■キレイな肌が長続きする

自己処理と脱毛サロンの大きな違いといえば、やはりムダ毛の無い状態が長続きすることでしょう。
通常、脱毛サロンでの施術は毛の生え変わる周期に合わせて何回か受けますが、1回施術を受けただけでも、ムダ毛の伸び方が明らかに遅くなったと感じる人も多いようです。
カミソリや電気シェーバーで剃る自己処理だと、数日でムダ毛が再生してきてしまいますが、脱毛サロンでの施術を重ねると、自己処理の必要がないほどすべすべの肌がずっと続くのだそうです。

また、自己処理でも毛を抜く方法は、剃る方法よりは長持ちしますが、毛が抜ける途中で切れて肌に埋まってしまったり、無理に毛を引っ張ることで毛根や肌を傷めたりといった危険もあります。
その点、毛根からムダ毛を解消する脱毛なら、この先ずっとほとんどムダ毛処理のいらない状態の肌を手に入れることができます。

■まとめ

このように脱毛は自己処理と違って、ムダ毛を取り除くだけでなく、肌荒れや色素沈着などのトラブルも解消してくれるとあって、大人の女性だけでなく、高校生など幅広い世代に人気があるようです。
多くのサロンでワキ脱毛の格安キャンペーンを行っているので、興味のある方は一度サロンのカウンセリングに行ってみてはいかがでしょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ